ご挨拶

当社は、中央アルプスと南アルプスに囲まれた長野県伊那谷地方のほぼ真ん中にあります。
この地は豊かな自然、清澄な水と空気に恵まれる一方、
精密機械工業の集積地として歩んできました。
特にパーツ加工は精度・技術に優れ、試作から量産まで、
国内有数の供給地として知られています。

経営理念・社是

経営理念

  1. 小規模ではあっても、顧客の要求に対して、感度の良い対応ができる組織の確立を目指す。
  2. 仕事を通じて、個々の能力の伸長と人格形成を目指す
  3. 快適な職場環境の提供に努める

社是

感謝・信頼・挑戦

会社概要

会社名 株式会社ツバサ
代表者 代表取締役 本田 勝
設立 昭和50年
所在地 〒399-3101
長野県下伊那郡高森町山吹103−1
電話 0265-35-3390(代)
FAX 0265-35-3386
資本金 ¥12,000,000
国際認証 ISO 9001:2008 初回登録2004年11月
登録番号:JQ2261
土地建物 土地 2,835㎡/建物 783㎡
取引銀行 八十二銀行 市田支店
飯田信用金庫 高森支店
業務内容 ファインセラミックス精密部品
超硬合金等精密部品
産業用刃物等の製造販売
URL http://kk-tsubasa.com/
営業担当 小池 進也、宮下 豊、清水 一寿

沿革

昭和48年 長野県飯田市にて個人創業、モータ部品の旋盤加工開始
昭和50年 有限会社吉田光機設立(資本金300万円)
光学部品の旋盤加工に切り替え 長野県下伊那郡高森町へ工場移転
昭和56年 超硬合金部品の研磨加工開始、円筒研削盤、平面研削盤など導入
平成元年 有限会社ツバサに社名変更(資本金500万円に増資)
センターレスグラインダー、円筒研削盤、万能工具研削盤など導入
平成5年 現在地へ社屋新築移転
平成8年 株式会社に組織変更(資本金1,200万円に増資)セラミックス部品の研磨加工に参入
CNCグラインディングセンター、ロータリー式平面研削盤、
円筒研削盤、内面研削盤導入
平成9年 CNCグラインディングセンター、ロータリー式平面研削盤など増設
平成10年 管理棟増築
平成11年 CNC成形研削盤、万能工具研削盤など増設
平成15年 CNC円筒研削盤、小型精密研削盤など導入
平成16年 ISO9001:2000認証取得
平成17年 ハイトマスター導入
平成18年 三次元測定機導入
平成19年 精密成形平面研削盤導入
平成20年 微細加工研削盤導入
平成22年 ISO9001:2008認証取得
平成23年 精密円筒研削盤、ワイヤーカット放電加工機増設
平成26年 工場増設、精密NC成形研削盤など増設
平成28年 万能研削盤、精密円筒研削盤増設

ISO9001認証取得

ツバサはISO9001:2008認証取得企業です

当社は、社員の資質向上を図り、顧客に信頼される製品を提供することにより、会社の永続的な発展と社会への貢献を達成します。